FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興への光 in仙台

こんばんは。
寒い日がつづきますね~・・。こんな寒い日はあったかいものを食べたいものです。
みなさんも体調には十分お気をつけくださいね!

さて、10日は仙台のほうに行ってきました。
今回はそのまとめです。鉄分半分、旅行半分といった記事になりそうです。

a(1).jpg
行きの新幹線の郡山付近です。会津の山々が冬の寒さを物語っています。きれいですね!

a(2).jpg
郡山車両センターには大量のE501系がいました。

a(3).jpg
今度は福島の山々。吾妻小富士がきれいに見えました。

a(4).jpg
仙台に着くと、相方から電車に1本乗り遅れたと連絡があったため、しばし撮影タイムとしました。
ちょうどこんな表示があったので、待ってみることにしました!

a(5).jpg
団体と言えばこの車両ってなんとなく想像できましたが、E5系です。笑

動画も撮りました。


a(6).jpg
発車していきました。

a(17).jpg
続けてやってきたのは、はやて・こまち19号。E3系とE5系が連結するようになった列車です。

こちらも動画を撮りました。


a(7).jpg
行き先表示。見やすいですねぇ。笑

この後はしばし仙台の街をブラブラ
で、夜はこの時期の仙台の定番であるこれですよ~♪




a(9).jpg
夜の仙台市役所前の交差点。
市役所前にもこんな電飾。落ち着いて仕事出来るのかな。笑

a(10).jpg
定禅寺通りの木道(道路の真ん中が歩道になっている部分があります)で待機。
もう仙台を知っている人ならピンと来てますよね!

a(11).jpg
待機して数分。光のベールに包まれました。
東北に明かりがともるような優しい光が仙台市中心部を包みます。

遅れましたが、2011年の仙台光のページェントです。
電飾類は津波の直撃を受け、ほとんどが壊滅してしまいましたが、さまざまな支援で今回のページェントが実施できたとのこと。

光の中に人々の思いも詰まっているのですね。

ここからは何枚か、光の芸術をお楽しみください。
カメラと撮影者の力量がないので大した画像ではないです。。すみません。。
a(12).jpg
皆既月食前の月と一緒に。

a(13).jpg
寒々しい夜に光の温かさが映えますね!

a(14).jpg
普通の道路もドラマチックです。

a(15).jpg
ガラス張りの仙台メディアテークがまるで鏡のよう。

仙台の画像はここまで・・。

東京行き最終のやまびこ70号で宇都宮に戻ると、月食が始まっていました。
そのおまけ写真です。
a(16).jpg
写真は難しいですね。。

震災から今日で9カ月。
いまだ先の見えない人も多数いる中で、1歩ずつ歩を進めていきたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
画像の餃子像もある宇都宮に住んで20年以上の宮っ子です。
でも、4年間福島に浮気しました。笑

そんなわけで、東北も関東も愛しています。

どちらも、3月の地震で被害を受けた地域・・
がんばろう!東日本!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。